2021.05.19

最上階まで工事が進んできました!スカイツリーも。

最上階の12階まで工事が進んできました。
写真は、12階の床や梁に使用する鉄筋が並べられているところ。
ここから、職人さんの手を経て、きれいに配筋がされていくんですね。

今回の写真で注目していただきたいのは、写真奥。
スカイツリーが見えるのが分かりますか。

実際のお部屋からは、どう見えるんでしょう。楽しみです。



配筋の後は、コンクリートの流し込み。いよいよ建物の本体部分を形作っていく工程になります。

鉄筋は、建物の骨組みになるので、その周りにコンクリートを流し込むために型枠をつくります。
写真では、鉄筋の下に見える板が、その型枠ですね。

いくつもの工程と、1つ1つの職人さんの丁寧な作業で、工事は進んでいきます。

上棟は、5月末と後少し。このブログを通して、完成まで見守っていきましょう!

現場工事写真(2021年4月)