2021.02.05

私で本当に買えるの?
びくびく住宅ローンの話。

第2回目の今回は、一番気になるお金の話。住宅ローンを利用して新築マンションを購入することが多いと思いますが、仕組みと内容をご紹介いたします。

□住宅ローン金利が安い!

2016年より日本銀行がゼロ金利政策を開始しました。住宅ローンについてはいわゆる2009年のサブプライムショックから民間の住宅ローン金利は下がり始めました。歴史的に見ても現在の借入金利は最低水準を維持されており、住宅ローンを利用して新築マンションを購入するタイミングとしては最適な時期と言えそうです。


※添付グラフは店頭金利を示したもので実際に借入する金利は各金融機関や条件によって異なります。
※独立行政法人住宅金融支援機構HPより抜粋

□もしもの時の、団体信用生命保険について

民間の金融機関から住宅ローン融資を受ける際の条件として団体信用生命保険が必要な場合があります。この保険は、ローンの債務者が亡くなったり、高度障害などの不慮の事態になって返済できなくなったりした場合に、残りの返済が不要になる保険です。現在生命保険に加入していれば代用にもなります。また金融機関によっては、がんや脳卒中などの病気になった時にも適用される保険も用意されています。


※団体信用生命保険の加入条件などには各金融機関によって異なります。

現在。歴史的に最低水準にある住宅ローンを利用することで、月々の返済金額も楽になりそうです。またライフステージの変化に伴い転居になった場合でも賃貸住宅として収入源とすることもできます。 快適な住居である機能性が備わっていることはもちろんのこと、駅に近い立地を選択することでさらに安心して新築マンションが購入できそうですね。

編集:株式会社インターブレインズ

お電話でのお問い合わせは
「シエリア町屋」販売準備室
  • 0120-008-948

  • 受付時間:10:00~20:00
    定休日:毎週火曜日・水曜日

《公式サイト》シエリア町屋|関電不動産開発がお届けする新築分譲マンション