2021.01.08

ドキドキ新築マンション、初めての検討。
みんなのマンション購入のきっかけは?

みなさん、こんにちは。「シエリア町屋」の「私の初めてのマンション購入」の第1回目のコラムは、コロナ禍で新築マンションの購入の動機について、検討者の方々の様子をご紹介したいと思います。

□購入動機に変化が。。

2020年11月の首都圏における住宅購入検討者向けのアンケートによると、在宅勤務の増加が、住宅購入を検討するきっかけの第1位になったことがわかりました。今までは結婚や転勤、賃貸の更新などライフステージの変化に伴い購入を検討することが多かったのですが、働き方そのものが変化することで住まいの購入を検討するきっかけになったようです。


※2020年11月株式会社リクルートすまいカンパニー発表資料より抜粋

□住まいに求めるものにも変化が。

また上記に加えて新しい住まいには仕事専用スペースや、通信環境、換気性能が上位に来るなど、コロナ禍の影響を強く受けていることがわかります。日当たりや省エネなどの暮らしのクオリティを高める仕様などは以前から上位にくることはありましたが、自宅で仕事をすることも増加しているため広さやスペースを確保したいという要望が強くなってきていると言えます。コロナの影響が少なくなっても「リモートワーク」という働き方が定着すればこの傾向は今後も続くかもしれません。


※2020年11月株式会社リクルートすまいカンパニー発表資料より抜粋

コロナ禍の影響で、暮らし方、働き方に変化があった方々も多かったと思います。自宅での快適な職場環境という今までになかった機能も今後の住まい探しに必要になっていくのかもしれません。ぜひこの機会に新しい住まい探しをしてみましょう。

編集:株式会社インターブレインズ

お電話でのお問い合わせは
「シエリア町屋」販売準備室
  • 0120-008-948

  • 受付時間:10:00~20:00
    定休日:毎週火曜日・水曜日

《公式サイト》シエリア町屋|関電不動産開発がお届けする新築分譲マンション