コミュニティ

ImagePhoto

日本初!まちライブラリー、タスカジ、AsMamaとコラボする、
「コミュニティ/シェア」をテーマとした、生活・地域共創プロジェクト

本プロジェクトでは、
地域に開かれたコミュニティHUBに開設する「まちライブラリー」を、
地域コミュニティ、シェアリングの起点(シンボル)とし、
入居者と地域住民がAsMama、タスカジというシェアリングサービスの活用を通して繋がり合うことで、
マンションと地域が一体となった、
助け合いによる、街の新しい価値創造を実現し、
次代の暮らし方を事業パートナーや住民の皆様と共に創り出します。

それが、コミュニティ/シェアをテーマとした、生活・共創プロジェクト Think! Living!
みんなが輝く街を、みんなで考える、
(仮称)吹田市千里山プロジェクトです。

事業パートナー紹介

マンション住民同士のコミュニティ、住民と周辺住民との地域コミュニティを育成するために、
以下の3社を事業パートナーに、コミュニティづくり、家事シェア、子育てシェアの3つの機能を取り入れます。

マンション入居後は「まちライブラリー@(仮称)吹田市千里山プロジェクト」を交流拠点として地域コミュニティの形成に取り組みます。
なお、分譲マンションの共用部分に竣工当初から「まちライブラリー」を導入するのは日本で初めての取り組みとなります。

“資料請求者様”限定サイトにて
「まちライブラリー」の特集を公開中。

AsMamaが運営する子どもの送迎・託児を知人間で頼りあうサービス「子育てシェア」を導入し、(仮称)吹田市千里山プロジェクト及び周辺地域のコミュニティ形成、子育て利便の向上を目的として提携しました。

入居者及び周辺地域でのタスカジサービス利用促進により、共働き・子育て世帯を中心とした家事負担の軽減を目的として提携しました。シェアリングエコノミーによる地域コミュニティの活性化を目指します。なお、(株)タスカジの分譲マンションでの提携は日本で初めてとなります。

“資料請求者様”限定サイトにて
先行して「まちライブラリー」の特集を公開しております。