ImagePhoto

京都・西大路エリア

Location

新しい京都の顔
進化を遂げる「京都駅西エリア」とは。

京都市は2015年3月、「多彩な地域資源をつなげ,京都の新しい賑わいを創出するまち」を目指した「京都駅西部エリア活性化将来構想」を策定。
以来、「梅小路公園」のリニューアルをはじめ、「京都鉄道博物館」や「京都水族館」など新スポットの誕生、2019年には新駅の開業も予定され、進化を遂げています。
そのすぐそばに誕生する当物件は、JR「西大路」駅から徒歩8分、便利さと静かさを享受できる住環境が整っています。

京都鉄道博物館

京都鉄道博物館
(徒歩14分/約1,080m)

京都水族館

京都水族館
(徒歩20分/約1,540m)

梅小路公園

梅小路公園
(徒歩13分/約980m)

イオンモール京都五条

イオンモール京都五条
(徒歩18分/約1,410m)

イオンモールKYOTO

イオンモールKYOTO
(徒歩32分/約2,560m)

京都タワーSANDO

京都タワーSANDO
(徒歩14分/約1,080m)

イオン洛南ショッピングセンター

イオン洛南ショッピングセンター
(徒歩16分/約1,270m)

京の食文化ミュージアムあじわい館

京の食文化ミュージアムあじわい館
(徒歩15分/約1,140m)

KYOTO STATION WEST AREA

日々の暮らしをちょっと素敵にしてくれるショッピングモールや、身近にあるから安心な学校や総合病院があります。 また、週末気軽にお出かけできる水族館や芝生の公園、グルメの名店もあります。 ここには、いままで京都の都心ではなかなか出逢えなかった便利さと楽しさがあります。

イメージイラスト

京都駅西エリアで名店を営む店主・店長が語る
西大路の魅力

乃が美 はなれ 京都本店 店長 林氏

京都初出店の高級「生」食パン専門店

乃が美 はなれ 京都本店 店長 林氏

京都駅西エリアはここ数年で人が増えてきている
エリアだと聞いて、街の将来性を感じました。

OPEN当初は、お客様から『京都はパンにはうるさいよ』とお声がけいただくこともあったのですが、1度食べていただくと『やっぱり美味しかったわ。 もう他のところのパンは食べられへん」と言って常連さんになってくださる方がたくさんいらっしゃいました。嬉しかったですね。
当店が面する国道171号線はとても便利で、お店に来られるお客様の中には、伏見や宇治の方から来てくださったり、高槻方面から来られる方もいらっしゃいます。 どこからでも行き来しやすい大通り沿いから一歩中に入ると、本当に静かで成熟した住宅街が広がっている、このバランスのとれたところに西大路の街の魅力を感じます。

小川珈琲 本店 店長 藤野氏小川珈琲 本店 店長 藤野氏

京都で老舗珈琲店の看板を背負う名店

小川珈琲 本店 店長 藤野氏

梅小路公園がリニューアルして、京都鉄道博物館や
京都水族館などの新しいスポットもできて、本当に
すごい人気ですね。

新駅ができるとのことで、街の未来が楽しみです。家族でよく利用するのはイオンモール。中でも、京都駅と桂川のイオンモールは、子どもが遊べるスペースが多く、フードコートも広いので快適。嵐山方面の観光地へも意外と近いので、家族揃ってよく遊びに出かけます。