【シエリア 公式サイト】 -シエリア芦屋翠ヶ丘- JR東海道線「芦屋」駅 徒歩12分、阪急神戸線「夙川」駅 徒歩14分、阪神本線「打出」駅 徒歩11分の新築分譲マンション

芦屋翠ヶ丘。 芦屋の明日が、華やかに薫る街

芦屋市平田町に記念館が置かれる歌人・高浜虚子は、花鳥諷詠という言葉を持って自然とひとの暮らしの深い結びつきを詩ったが、芦屋の街には、穏やかな日々に培われてきた文化が、花鳥諷詠という言葉を彷彿させる柔らかな気風となって流れているようだ。

立地

邸宅街の街並みに呼応した、 風情あふれる佇まい

建物計画では、個々の邸宅の個性を活かしながら、その集合体としての美しさを主張する意匠を採用。芦屋生活の背景ともいえる六甲山系のように、季節や時刻によって陰影を移ろわせる多面体の建物としました。翠ヶ丘の新しいランドマークとして、ひときわの優雅さと美しさを主張する佇まいになりました。

意匠計画

“プライベートレジデンスとしての品質”を 追い求めた結論

私たち関電不動産開発が「シエリア芦屋翠ヶ丘」に求めたのは、本物の芦屋邸宅と呼ぶに相応しい価値。開放感の高さとプライバシー性能を両立させた質の高い居住空間、それを包む新建築の颯爽たる美しさなど、レジデンスとしてのクオリティとゆとりを具現した。芦屋の邸宅史が、今ここに新しいページを加えようとしている。

邸宅品質

インテリアに紡いだのは、麗しき翠ヶ丘時間

開放感や居心地を主役に考えると、住空間はもっとゆとりのある快適なものになるはずです。そんな発想のもと「シエリア芦屋翠ヶ丘」のリビング・ダイニングは、ご家族が集う場所、またお客様をお迎えする場所として、全邸ゆとりの広さと明るさを確保。明るさとゆとりに満ちた上質な住空間で、快適な日々をお楽しみください。

インテリア

全邸南向き。邸宅へのこだわり極めた25の個性。

「シエリア芦屋翠ヶ丘」にご用意したのは、明るさ広さ、そして細部にまで邸宅としての余裕と配慮を行き届かせた南向きの25邸。100㎡を超すプレミアムプランをはじめ、各邸の平均住居専有面積も90㎡超を実現。先々まで色褪せない住み心地をお届けするために、細部に亘るスペックまでこだわり抜き、シエリアブランドの芦屋第一号作品に相応しいゆとりとクオリティを具現しました。

間取り
  • シエリアとは
  • スタートアッププログラム サロンレポート
  • 神戸阪神間エリアの物件
  • プレミアムサポート
  • シエリアクラブ会員募集
  • オーナーズクラブ