イベントレポート

Deliver event report!
ザ・プレミアム・モルツを楽しむ会
~サントリービール工場の出前講座~

2018.1.20
SAT

サントリーの講師を招いて、大人気「プレモルセミナー」を開催いたしました。
缶ビールのおいしい注ぎ方などのレクチャーの後は、ビールで乾杯!モルツ2種類の飲み比べも楽しんでいただきました。

TEACHER 本日の先生

サントリーのプレモル伝道師、森藤 文郎さん。
サントリー酒類株式会社のイベントやセミナーの講師を担当。日本ソムリエ協会認定ソムリエ、ウイスキー文化研究所認定ウイスキープロフェッショナルです。

PLACE 本日の会場

サントリージガーバー「カーナバル」は梅田の中心に居ながら落ち着いた雰囲気でお寛ぎいただけるホテル内バーです。
ラウンジスタイルのテーブルや本格的バーカウンターで大人のムードを味わっていただけます。

SUPPORT ご協力

人と自然と響きあう
私たちサントリーグループは、この使命のもと、よき企業市民として最高の品質をめざした商品やサービスをお届けし、世界の生活文化の発展に貢献していきます。

ザ・プレミアム・モルツのおいしい秘密を紹介

おいしいビールの注ぎ方をレクチャー
~缶ビールの注ぎ方のデモンストレーション~

まず、グラスの1/3まで勢いよく注ぎ、旨味のフタをする泡をつくります。

泡が落ち着いたらグラスを傾け、ビールの炭酸を逃さないようにゆっくり注ぎましょう。

ビールと泡の割合は、7:3がベストです。

皆さん、真剣に聞かれています。

~サーバーでの注ぎ方のデモンストレーション~

サントリー式は、最初に液体だけ入れます。

グラスを傾け液体が7割まで入ったら、レバーを反対に傾けます。

振動がビールに当たり、おいしさの決め手になるキメ細やかな「神泡」が生まれます。

かき混ぜると華やかな神泡があふれ出します。

「神泡」があふれ出した瞬間、歓声が上がりました!

通常の注ぎ方(左のグラス)とサントリー式(右のグラス)と比較しても、泡のキメ細やかさは歴然!

サーバーで注ぐサントリー式に挑戦!

上手に注げますように。

皆さん、興味津々でした。

お待ちかねの試飲会

スコール!

サントリーでは乾杯のことを「スコール!」と言います。 ※スコール=デンマーク語で乾杯の意

ザ・プレミアム・モルツと香るエールを飲み比べました。

香るエールは、爽やかですっきり。

泡が口のまわりにつくことを気にせず飲むとおいしいですよ。

ザ・プレミアム・モルツはコクがあって美味。

注ぎ方でこんなに違うのね。

みなさん美味しそうに試飲されていました。

かわいたのどにビールで乾杯!

関電不動産開発が製造・販売する
黒部の氷筍水もご紹介させていただきました!

黒部の氷筍水はミネラル豊富!飲みやすく、ヘルシーです。
>公式サイトはこちら

コーヒーや紅茶、お料理にも最適なおいしい水です。

昨年放送されたNHK「ブラタモリ」でも“黒部の氷筍水”が紹介されました。

こんな声をいただきました!

一人での参加で心細く思っていましたが、大変楽しい時間を過ごせました。ビールのことを学べたこともよかったです。ありがとうございました。

ビールの説明がとてもよくわかりました。おつまみの種類も豊富にあり大満足!ビールサーバーから注ぐ体験もできて楽しかったです。

とても楽しかったです。ビールは苦手でしたがとてもおいしくいただけました。これからはサントリーのビールを飲みます!

サントリーのビールを飲むことはあまりありませんでしたが、今日飲んでクリーミーで女性好みと感じました。今後も飲んでみようと思います。

ビールもおいしく、とても楽しいイベントでした。同じマンションの方と会話が弾み、良かったです。

ザ・プレミアム・モルツも香るエールも好きなビールです。今日、説明を受けて今後ビールを注ぐときにうまくできるような気がします。ありがとうございました。

香るエールは初めて飲みました。女性のファンが増えそうですね。また参加したいです。

ザ・プレミアム・モルツのことがよくわかりとても満足できるイベントでした。今後ビールはモルツを購入しようと思います。